HOME > 健康診断
ワンちゃんと室内飼いのネコちゃんの平均寿命は約13歳くらいです。
どちらも7歳くらいから老齢期に入り、病気になる確率が高くなってきます。

ペット達が1日でも長く健康で充実した生活が送れるよう、定期的な健康診断を行い、こまめなケアを心がけましょう。

当院で行っている健康診断

当院で行っている健康診断

当院では、ペットの健康状態に応じて必要な検査を行っております。

全身状態を詳細に知ることで、より適切な治療を行えるようになります。

血液検査
長年のキャリアを持つトリマーが担当します
  • 生化学器械などによる30項目の検査
    全身状態や内臓の状態を知るための検査です
  • フィラリア検査
  • 猫白血病、猫エイズウイルス感染症検査
  • 甲状腺ホルモン検査
  • コルチゾ-ル検査
尿検査
尿検査
  • 尿の比重などの一般的性状や尿タンパクの有無など化学的性状を調べる検査
  • 尿中の結晶の有無などを調べる尿沈渣の検査
超音波検査
超音波検査
  • 心臓、内臓の画像検査
    心臓の動きや肝臓、腎臓などの腹部臓器の状態を画像によって調べる検査です。
心電図
心電図

心臓の状態を調べる検査です。
レントゲン
レントゲン
全身の状態を画像によって調べる検査です。
CR(Computed Radiorgraphy)導入済

 


 
糞便検査
虫卵や病原性細菌などの有無を調べる検査です。
皮膚の検査
皮膚の検査

主に皮膚の細菌、真菌、寄生虫の感染等を調べる検査です。