BLOG

2021年11月15日 月曜日

猫ちゃんへ、この時期おすすめ検査


動物看護士の松田です。
寒くなりましたね、、

この時期!
私たち動物病院スタッフが
気がかりな病気があります。

それは

猫ちゃんの
おしっこトラブル
(下部尿路疾患)です。

毎年この寒くなった時期から急激に増えます。。

しかも、、!
特にオス猫ちゃん♂に関しては命にかかわってきます

皆さんの猫ちゃんには
この病気になってほしくありません!

ぜひ一緒に予防しましょう


"尿検査"をしてみませんか?

なかなか猫ちゃんを連れてくることが難しいこともありますよね。
尿検査は、気軽にできる検査です。
当日の尿を持参していただければ、必ず連れてくる必要はありません。

当院受付にて、無料で採尿セットをお渡ししています。


皆さんの猫ちゃんの挙動や、おしっこの状態はどうですか?
症状によって、
超音波検査(エコー検査)で膀胱の状態もチェックできます。

ご不明な点ございましたら、何でもお尋ねください。



おしっこトラブルにおいて
猫ちゃんの挙動
・・・トイレの時間が長い、トイレの回数が多い、陰部や下腹部をよく舐める等。
おしっこの状態
・・・尿の色が赤い・茶色い、尿が光にあたってキラキラしている、排尿をしていない等。





投稿者 森どうぶつ病院