ANIMALBLOG

2015年7月29日 水曜日

暑さ対策を!!

暑さ真っ盛りです。
すでに熱中症の症状の発生が見られます。

室内飼いの場合、
全例エアコンを使用していませんでした。

今の時期昼間にエアコンを使用しない場合は、
ほぼ全例熱中症になると考えてください。

症状が重くなるかどうかは、

被毛の状態(下毛の多さ、毛の長さ)
年齢、
種類(短頭種は危険)
持病があるかどうか

などによって変わってきます。

温度だけでなく
湿度も関係しますので、

温度 28度以下
湿度 60%以下

を保ってください。

昼間飼い主の方が仕事で留守をし、
動物だけになる場合が危険です。

犬のみでなく、
その他の動物も同じです。

可能であれば、
被毛を短く刈ってください。
腹部、四肢の内側は1ミリ以下に刈ってください。
下手に被毛を残すと暑さ対策には不十分です。

動物に代わってお願いします。

投稿者 森どうぶつ病院 | 記事URL

2015年7月24日 金曜日

もう少し早く


上の写真は
昨日歯石除去したわんちゃんの処置前の写真です。

大部分の歯は
ぐらついていて
抜歯せざるをえませんでした。

できることなら
もっと前に処置をしていたら
多くの歯は残せたかもしれません。

幼少時よりの歯の手入れを
お勧めしていますが、
毎日歯の手入れをするのは
思った以上に根気のいることです。

なおかつ
1から2年に一回は
全身麻酔下での
超音波スケラ-等を使用しての
歯石時除去が必要となります。

歯の状態を健康に保つのは
けっこう大変です。

 

投稿者 森どうぶつ病院 | 記事URL

2015年7月 7日 火曜日

ドックフ-ドはどれを選べばよいのか?

非常にたくさんのペットフ-ドが出回っているため、
どれを選べばよいか迷ってしまいます、

動物病院で販売しているメ-カ-のものであれば
ほとんど間違いはないと思います。

ただ、
本当にそれがいいのか
わからないというのが正直なところです。

世界中のペットフ-ドを調べてみると、
日本では普及していないのですが、
優れたフ-ドがたくさんあります。

上の写真は、
カナダのOrijen(オリジン)というメ-カ-のドックフ-ドです。
試験的に購入して試してみました。

ペットフ-ドオブザイヤ-に3年連続で選ばれているとのことですが、
興味を引いたのは、
穀類をまったく使用せず、良質な動物性蛋白を多く使用している点です。

しかし、
オリジンも含め、良いフ-ドは価格が高い。
しかたのないことです。

どのようなフ-ドを与えたらよいか
当院にてお尋ねください。

投稿者 森どうぶつ病院 | 記事URL