BLOG

2022年4月15日 金曜日

狂犬病予防接種について

狂犬病予防接種の時期です。

毎年4月から6月が狂犬病予防期間ですが、
それを過ぎても当院でワクチン接種は可能です。

ワンちゃんはもちろん、
人間を含むすべての哺乳類に感染する
ウイルス性の伝染病です。

発症すると、
最終的に昏睡状態になり、100%死亡してしまいます。

日本では「狂犬病予防法」によって、
生後91日以上のワンちゃんは
登録と、年に一度の予防接種の義務が定められています。



投稿者 森どうぶつ病院