ANIMALBLOG

2015年12月27日 日曜日

歯石除去は早めに

image1 image2

上の2枚の写真は、
同じワンちゃんの口腔内写真です。

左が1年前。
右が最近の写真。

1年間でかなり悪化しているのがわかると思います。

残念ながら、ぐらついている歯は、
抜くしかありません。

歯石除去は、
できるだけ早めに行いましょう。

家である程度歯の手入れができても、
歯の裏まで手入れするのは容易ではありません。

歯周病の予防には、
年1回程度は、
全身麻酔下での
超音波スケラ-等を使用しての
歯石除去が必要です。

ご不明な点は、
当院にご相談ください。


 

投稿者 森どうぶつ病院