ANIMALBLOG

2015年7月24日 金曜日

もう少し早く


上の写真は
昨日歯石除去したわんちゃんの処置前の写真です。

大部分の歯は
ぐらついていて
抜歯せざるをえませんでした。

できることなら
もっと前に処置をしていたら
多くの歯は残せたかもしれません。

幼少時よりの歯の手入れを
お勧めしていますが、
毎日歯の手入れをするのは
思った以上に根気のいることです。

なおかつ
1から2年に一回は
全身麻酔下での
超音波スケラ-等を使用しての
歯石時除去が必要となります。

歯の状態を健康に保つのは
けっこう大変です。

 



投稿者 森どうぶつ病院