ANIMALBLOG

2015年2月 6日 金曜日

難治性皮膚病 その1

全身に毛玉があり、
体のあちこちの皮膚に潰瘍があり、
又、ひどい歯周病、口内炎があった為に
当院にて歯石除去および薬浴を行いました。

口の中はかなり改善しましたが、
皮膚の状態が改善しませんでした。

皮膚検査で細菌の増殖がみられたため、
抗生物質の投与と薬浴を繰り返しましたが、
目立った改善はみられませんでした。

そこで、皮膚の一部を病理検査に出しました。

判明した病名は「多型紅斑」

原因は不明です。

人にも薬等の副作用で起こることのある皮膚病です。

薬を変更したことにより、
徐々にではありますが改善してきました。
 



投稿者 森どうぶつ病院