ANIMALBLOG

2014年4月 2日 水曜日

おやつを与えてよいでしょうか?

image1 image2

上の写真は、当院で販売している犬用のおやつです。

犬の飼い主の方に、
おやつを与えていいですか?
又は、どんなおやつを与えたらいいですか?
と、聞かれることがあります。

以前は、「犬のおやつはいっさい与えないでください。」
と指導していましたが、まったく与えないというのは難しいようですので、
推奨できるおやつを院内で販売するようにしました。


皆さんに知っておいてほしいことがあります。
おやつの種類、与え方によっては死亡することがあるということです。

高脂肪のおやつをやりすぎると、胃腸障害を起こしたり、
また、急性の膵炎を起こして最悪の場合、死亡することがあります。

「一日2本しかやっていません。」と言われることが多々あります。
しかし、体重3Kgのワンちゃんがおやつ2本(個)食べるということは、
体重60Kgの人が40本(個)食べることと同じ割合になります。

人間が毎日40本(個)もの高脂肪のおやつを食べれば、
おそらく同じように胃腸やすい臓がおかしくなると思われます。

どうしても与えたい場合は、その種類と、量を考えましょう。

わからない点は、当院にご相談ください。


 

投稿者 森どうぶつ病院